FC2ブログ

南中生があいさつ運動に来てくれました

あいさつ運動で小中連携
角間川小学校出身の大曲南中の3年生生徒
さんたちがあいさつ運動に来てくれました。
あいさつ運動1
いつもと違う玄関の様子に、ちょっとたじろぐ子、元気にあいさつ
を返す子など様々でした。角間川小児童会の皆さんも加わって
玄関は少し元気になりました。
あいさつ運動2
こんな場面もありました。
中学生が6年生の時の担任佐々木先生との
久々のあいさつもありました。ハイタッチをしながらのひさしぶり~でした。
あいさつ運動3
中学生の皆さんのあいさつ運動はもう一回予定されています。
みんなであいさつし合う雰囲気をつくってくれた訪問でした。
やはりあいさつし合うといいものです。
「なぜあいさつするのか」なんて、理屈ではないですね。
大曲南中学校生徒のみなさんありがとうございました。

30度を超える季節となりました。
汗ふきタオルなど体を清潔に保つ用意をお願いします。

子どもたちの様子を見ていただきました

教育委員会の先生方が訪問
今日は教育委員会から8人の先生方が角間川小の子どもたちの
学習の様子を見ていただきました。
1年生は、国語の授業「はをへ」の使い方を学習しました。
土田先生のはつらつさにリードされはつらつと学習する
1年生の姿が見られました。
委員会訪問1
2年生は「算数:水のかさ」の授業でした。
水のかさを基準を同じにして量ることに気付く学習でした。
気付きを促す仕掛けのある授業でした。
委員会訪問2
3、4年生は特別な教科道徳の授業でした。
どちらも少人数ですが、一人で複数の考えをもって
話をつなげて話し合うことができるようになっていました。
委員会訪問3
4年生も3年生も先生が立ち位置を変えたり、しゃがんだりして
子どもたち同士が話し合うように導いていました。
4年生は話す人の方を向いて聞いていますね。
委員会訪問4
5年生はお客さんたちが教室に入ると、少し緊張したのか
発表する子が出なくなってしまいました。そこに富樫先生が
「まちがっていいんだよ。大事だよ。」と一言。
発表する子が出て、まわりから「がんばれ」と声もかかり、
教室が温かくなりました。
委員会訪問5
6年生は算数「分数の割り算」の授業でした。
授業時間の終わりに近づき、学習の成果がノートによく見られました。
ノート指導がよくなされていることがうかがえました。
委員会訪問6
お客様をお迎えする緊張、見られる緊張、いろいろな緊張が
先生たちにも子どもたちにもありました。この緊張がチャンスとなって
また学校が成長していきます。

「子どもたちが確実に成長していることを感じさせられた。」という
言葉を財産にまた新たな成長をみなさんと目指したいと思います。

雨の日は暗唱日和

雨の日は暗唱の合格を目指して
雨の日は外遊びができません。
ちょっともて余し気味の子どもたち。
何をしているのかと校内を回ってみると、
校長室の前に暗唱合格を目指している子どもたちが並んでいました。
暗唱1
なんと行列のできる校長室です。
校長先生が一人一人を丁寧にテストしている間、
校長室の外で練習をして待っていました。
暗唱2
さあ、今度はいよいよ自分の番が回ってきました。
緊張のドアを開けます。「合格!」と言われる自分を想像しながらでしょうか。
暗唱3 暗唱4
ここで頼れるのは自分と自分の努力したことだけです。
          暗唱5
校長先生の前に一人立って詩や短歌を暗唱します。
立て板に水が流れるように暗唱しなければ合格しません。
ここを緩くすることは子どものためになりません。
暗唱7
一人になると自分になります。
暗唱を通して自分を知り、自分の努力を信じることができるようになっていきます。

今日は、荒天のためお迎えが可能なご家庭には
学校に来ていただきました。メールを見てご対応いただきありがとうございました。

○○な子は伸びる~全校テストより

全校テストを行いました
全校テストが行われました。今回は計算テストです。
これまで学習した基礎・基本となる内容をテストで確かめました。
入学から3ヶ月が経った1年生もこの通り落ち着いて取り組んでいます。
3ヶ月は偉大です。
全校テスト1
3年生も集中してがんばっていました。
机を見ると大事なアイテムが用意されていました。
何だと思いますか?
全校テスト2
この子はきちんと使っています。
これを使わないとチコちゃんに叱られてしまいます。
何かおわかりでしょうか。わからないと森田アナに
「このことに気がつかない日本人がなんと多いことか。」と
言われてしまいます。
全校テスト3
それは「定規」です。物差しではいけません。
定規を使って筆算の線や結ぶ線を引いています。
全校テスト4
どうです。定規で線を引いている答案は整理されています。
小さなことですがこの小さなことの繰り返しが子どもの心にを
どう成長させるかはわかります。
丁寧な子は伸びていきます。
こんな小さなことを要求しています。
算数の計算をすること一つにも心の成長のきっかけがあります。
点数も大切ですが、このことも見て欲しいことです。

あっち向いてほいっ!でまた来週

あっち向いてほいっ!でまた来週
金曜日の帰りの会の頃、1年生の教室でなにやら
盛り上がる声、音、歓声。「あっち向いてほいっ」をやっていました。
1年あっち向いてほい1
みんなを楽しませるゲーム係さんでしょうか、前に出てきて
渾身の「あっち向いてほいっ!」
1年あっち向いてほい2
一回一回の「ほいっ!」にもう大盛り上がり。
「やったー」「うわー。」「キャー」「ギャー」「○△※*~。」
と声が上がります。担任の先生、伊藤先生も楽しそうに見守ります。
1年あっちむいてほい3
係活動の一コマでした。こうやって人に役立つ楽しさを
味わいながら、気持ちが育ちます。
これなら、また来週も「学校にきたいなぁ。」と思うでしょう。
また来週
2年生もご覧の通り元気に「また来週ね。」でした。
今、今の充実が子どもの明日をつくります。

保呂羽通信11 帰ってきました

帰ってきました
1泊の体験学習を終えて、18人の5年生と3人の引率の
先生方が帰ってきました。
お帰り1
修学旅行よりも大きな荷物を抱えて
バスを降りた子どもたちの顔はすがすがしいものでした。
おうちの方々が大同衣料様駐車場に迎えに来てくれていました。
お互いにほっとした顔も見られました。
お帰り3
「ただ今帰りました。」と挨拶をして、
先生と友達に「さようなら」「バイバイ」と口々に言って
家路につきました。
お帰り2
ちょっとだけの不便や自分の責任で行うこと、人のせいに
できないことも経験しました。
また一つのことが終わりました。

保呂羽通信~THE END~

保呂羽通信10 プロジェクトアドベンチャーで最後の時を

プロジェクトアドベンチャーでつながりを強く
2日目最後の活動は、プロジェクトアドベンチャーでした。
様々な課題をみんなで協力して解決するゲームです。
たとえば、「声を出さないで誕生日ごとに並びましょう」という
問題が出されるのです。
これはどんな課題にチャレンジしているのでしょうか?

なんだか静かな雰囲気が伝わってきます。
課題に向き合っています。
PA2.jpg
今度は全員が輪になって課題にチャレンジです。
何にチャレンジしたのかは、お子さんに聞いてみてください。
PA3.jpg
あっという間の一泊二日の体験教室でした。
言葉にはならない強さが一人一人に生まれたことでしょう。
最後は自然の家の方に挨拶をして帰途につきました。
PA4.jpg
今頃はバスに乗って帰途についている頃でしょう。
きっとバスの中は、静かになって寝息が聞こえることでしょう。
疲れた分だけ心に積もったことがあります。
これからの生活でその積もったことが溶け出して発揮される
ことでしょう。

ご家庭の皆様には実施にあたってご協力いただきました。
ありがとうございました。おかげさまでした。

保呂羽通信9 うどんを食す

お手製のうどんを食しました
みんなでつくったうどん昼食に食べました。
この様子だと美味しいのでしょう。天ぷらが載せられています。
うどん1
食べている様子をご覧ください。
うどん2
食卓にはよそいきれなかったうどんが
ざるの中にありますね。完食できたでしょうか。
うどん3
こちらのざるの中にはうどんが見えません。
きっと完食したのでしょう。
売っていないうどんをみんなで打った経験を
お土産にもう少しで帰ってきます。

保呂羽通信8 お昼はお手製のうどんです

2日目活動1 うどんづくりをしました
2日目の活動はうどんづくりでした。
自分たちが打ったうどんをお昼に食べます。
小麦粉に塩水を入れてこねて打つだけの
単純な作業ですがこれがなかなか奥が深い。
うどんづくり1

まあ、それほど奥深くまではいかなくても
協力して一つの物を作り上げるのがねらいです。
うどんづくり6
入れてすぐの時は、水が回っていないので粉も
ボロボロです。
うどんづくり2
一つのボールをみんなで囲んでつくっていました。
水が粉に回ってくるとだんだん塊になっていきました。
うどんづくり5
みんなの手が入って塊になってきました。
うどんづくり3
こうなってくると楽しい。さわり心地も気持ちよさを感じさせて
くれます。こねあがったところでしょうか。
うどんづくり4
さあ、ここまで来ると後はこしを引き出す足踏みです。
さあ、思い切っていってもらいましょう。
うどんづくり7
これは結構力がいります。
交代交代でがんばりました。
さて、お味はいかがだったでしょうか。のしと切りはどうだったのでしょうか。
特派員からはその写真がありませんでした。
あとでお土産話に聞いてみましょう。

保呂羽通信7 朝の食事の様子

朝の食事の様子
走ってばかりはいられません。
やはり、朝の会できりっとして一日を始めました。
富樫先生が遠くから見ていました。
2日目の朝6
朝の会も自分たちで行いました。
2日目の朝7
朝食は自然の家の食堂でとりました。
朝何時からつくってくれたのでしょうか。
2日目の朝8
卵焼きとハムでしょうか。
配膳もテーブル拭きもみんなで分担して行い、
いよいよ2日目がスタートしました。
この後、テントの中の清掃、荷物の片付けをしました。
そして、うどんづくりへと進みます。
ようこそ
あなたは
プロフィール

kakumagawasho

Author:kakumagawasho
角間川小学校公式ブログへようこそ!
角間川小児童の学校生活の様子をご覧ください。

メッセージボードβ
- Information -

季節の変わり目です。 風邪にご注意ください。 角間川小学校ブログを いつもご覧いただき ありがとうございます。

-- E N D --
.
.
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR