FC2ブログ

菜の花タイム4年生

4年生の菜の花タイム
4年生がバリアフリーの考えを学ぶ「菜の花タイム」を
行いました。最初は身の回りにあるバリアについて学び
ました。
菜の花タイム1
バリアフリーの考えを学び、次は障害のある方を
補助する疑似体験を行いました。ただ車いすを押すのでは
なく段差を超える知識も学びました。知識がないと人を助ける
ことはかないません。
菜の花タイム2
先生を乗せて補助する体験もしました。
声をかけながら補助してくれたので
とし子先生もこの表情です。
菜の花タイム3
続いては白杖をもって目が見えない体験と
その方を補助する体験を交代交代で行いました。
菜の花タイム4
「あともう少しで階段ですよ。」「はい上がりますよ。」
と声が目の代わりになってくれました。
菜の花タイム5
はじめは友達同士でも声をかけられなかった
子どもたちが声を掛け合えるようになっていきました。
バリアは自分の中にあったようです。
バリアフリーはコミュニケーションから生まれる
のではないかと、見ていて思わされました。

1年生の交流

1年生の交流
1年生が保育園で一緒だったかずほさんと交流をしました。
昨年まで角間川保育園で一緒に遊んだり活動していたりしたのですが、
初めは、久しぶりに会って少し恥ずかしそうにしている1年生でした。
居住地交流1
ちょっと、距離感がありました。これも成長でしょうね。
居住地交流2
だんだん活動が進むうちに距離も縮まり
話しかけるようになってきました。
居住地交流3
最後はみんなで完成した作品を前にポーズ。
「またね。」とお別れをしました。

6年生だけが残った学校

6年生だけが残った学校
今日は午後から1年生~5年生が芸術鑑賞で
仙北ふれあい文化センターに出かけました。
学校には6年生だけが残りました。
6年生1
6年生だけ残った学校の昼休みは静かでした。
と思っていると、体育館では走り回る音がしました。
6年生が鬼ごっこで遊んでいました。
6年生2
いつもは他の学年も混じっての昼休みですが
今日は6年生の貸し切り体育館でした。
男女混じっての鬼ごっこをしていました。
6年生3
ちょっと特別な学校の様子を6年生が
楽しんでいるようでした。
たまにはこんなこともいいのかなと思って見ていました。

4年生の理科の観察

4年生の理科の観察
4年生が理科の授業のために植えていたヘチマが
ご覧の通り大きくなり、棚を覆うまでになりました。
4年観察1
4年生が観察に来ていました。
め花とお花の観察を通して受粉の勉強をします。
4年観察4
よく見ると花は2種類あることに気付きました。
この気付きが勉強なのです。教えられるのではなく気付くと忘れません。
気付くようにするのが先生の役目です。
4年観察2
三森さんも登場し、大きなキュウリを発見して
また盛り上がりました。
4年観察3
気付いて発見して、勉強が楽しくなりました。

夏休み作品展

明日から夏休み作品展が始まります
明日から夏休み作品展が始まります。
今日は図書室に作品が続々と搬入されました。
夏休み作品展1
作品一つ一つに「がんばり」が見えるました。
お家の方もがんばったんだなとも思いました。
とてもいい時間だったのではないでしょうか。
夏休み作品展2
取っておきたいと思える作品もありました。
夏休み作品展3
今週いっぱい作品展を図書室で行っています。
どうぞご覧になりにおいでください。
学習発表会の際にもご覧いただくことができます。

学習発表会に向けて

学習発表会に向けて始動
なにやら、大きな声が2年生の方からしました。
何だろうと言ってみると、学習発表会に向けた役決めが
行われていました。
役決め2
何の役に就くかは子どもたちに取っては
重要事項です。限られた人数と役、いろいろな思いが
交差します。時にはジャンケン決着なんてこともあるようでした。
役決め4
少しは我慢もしながら決まった配役、
決まったからにはガンバらにや-なりません。
この苦しさが大切です。
役決め3
配役が決まりました。
決まったことを粛々とがんばることでしょう。
他の学年でもこのような小さなドラマが生まれます。

夏休みが終わって学校スタート

学校スタートしました
32日間の夏休みが終わり、学校には子どもたちの声が
帰ってきました。やっぱりこうでなくちゃという感じです。
今日は2人と新たに出会いました。
まず、新しいALTヘザー先生です。
夏休み明け1
ヘザー先生はイギリスロンドン出身でニュージーランドに
住んでいるそうです。
俳優の勉強をしていたそうです。趣味は旅行・料理・音楽で
ウクレレの演奏ができるようです。と日本語であいさつしてくれました。
Good job!でした。
夏休み明け2
続いて、小田島くんが校長先生から紹介されました。
小田島君はこの夏一人でドイツのデュッセルドルフから
角間川小に体験入学するためにやってきてくれました。
5年生と9/10まで勉強をします。
夏休み明け4
夏休み明け集会の中では、各学年代表の発表がありました。
運動会、学習発表会でがんばろうとする気持ちが
どの子からも感じられました。
夏休み明け3
校長先生からは、これからがんばりたいこと
「聴いて 考えて つなげる」という学習のお話しがありました。
みんなで考えを出し合って、新たな考えをつくっていく
学習を進めていこうと呼びかけました。
夏休み明け5
集会が終わって、3校時からすぐヘザー先生は授業でした。
4校時の英語の授業では、子どもたちから質問攻めに遭っていました。
夏休み明け6
72人が全員無事に登校したことは
本当に有り難いことです。ご協力に感謝いたします。
1ヵ月見ないと子どもたちは成長するものだと実感させられます。
これから運動会、学習発表会を通ってまた成長することでしょう。

夏休みから学校再開へ

学校再開への準備
夏休みもあと1日を残すのみとなりました。
あんなに遠くにあった夏休み最終日も気が付くと
あっという間に明日となりました。


学校もお盆の学校閉庁、週休を終えて先生たちが
そろって準備を始めました。
4年生では集会での発表の準備をしていました。
夏休み最終へ1
低学年の先生方はなにやら相談をしていました。
生活科の学習の内容を相談しているのでしょうか。
夏休み最終へ2
相変わらず暑い日が続いていますが、この暑さも
もうすぐ終わります。
さあ、気持ちを切り替える時が迫っています。
子どもたちの言葉にならない変化を見ていきましょう。
再会の準備をして待っています。

暑い中でのがんばり

バスケットボールスポーツ少年団がんばっています
連日危険な猛暑が続いています。
そんなさなかでも女子バスケットボールスポーツ少年団の
みなさんががんばっていました。
基本のボールハンドリング、腰を落とすのが結構大変なんです。
腰を落としつつも視線は上げて広く見る、これも結構大変です。
バスケット1
お手玉のようにボールを右手左手とパスをして進む、
ボールは見ないで視野を前に広く置くのが大切です。
基本中の基本です。八村選手もやっていることです。
バスケット2
そして、いよいよシュート練習に入りました。
基本が長く暑い中だからしんどいでしょうが、
基本がしっかり当たり前にできるようになればプレーを楽しめます。
バスケット3
あちらでは、新入りさんがボールハンドリングの基本練習を
がんばっていました。飽きずにやれることも基本です。
バスケット4
メンバーが少ないのが一番の悩みながらも
続けることを大切にがんばっています。
基本を大切にしているところに、バスケットを通して人を育てようとする
姿勢が感じられました。


プール開放が終わりました

プール開放が終わりました
9日金曜日でプール開放が終わりました。
最終日になると子どもたちの顔が日焼け顔になっていました。
プール最後の日1
ゴーグルと帽子の跡がくっきりと残り、
プールにどれだけ通ったかが顔に残っていました。
プール最後の日2
プールでも高学年の子が低学年の子を面倒見るいつもの姿が
見られました。遊びを工夫して楽しくしようとする子どもらしい姿も
見られました。そんな姿を監視補助の彦雄さんと由紀子先生は
にこやかに見てくれていました。
プール最後の日3
子どもたちを育ててくれたプール開放が終わり、
一夜明けたら大雨でした。
大雨の被害がないかと見回るとご覧のことが起きていました。
プールテント
プールに日陰をつくってくれていたテントの屋根に
雨水が一気に大量にたまったためご覧の通りでした。
修繕不能なほど壊れてしまいました。

さあ、夏休みもあと10日を残すだけとなりました。
一日一日を大切に過ごしましょう。
ようこそ
あなたは
プロフィール

kakumagawasho

Author:kakumagawasho
角間川小学校公式ブログへようこそ!
角間川小児童の学校生活の様子をご覧ください。

メッセージボードβ
- Information -

季節の変わり目です。 風邪にご注意ください。 角間川小学校ブログを いつもご覧いただき ありがとうございます。

-- E N D --
.
.
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR